ACOYOGAワークショップ

「アーサナのコツ」

20年以上にわたる指導経験と実践から生まれたどの教科書にも載ってないアーサナ(ポーズ)のコツを紹介します。幾つかの基本をおさえておけば、その後のアーサナがぐ〜んと楽になります。例題にするのは、基本的なアーサナばかり。ACOのオリジナリティあふれる、多彩な表現を通じて学びとっていきましょう。


「OFF THE MAT」

そして、アーサナのコツを学んだあとは、日常を健やかに暮らす、人生を前向きに生きる、そんなリアリティーあるチカラをマットの上で育んでいきます。

マットの上でどれだけアーサナが上手になっても、マットの外でギックリ腰になったり自律神経を病んでいたら大変です。今回紹介する身体の使い方は、日常の各場面、例えば、他のスポーツをする時、多勢の前でプレゼンする時、人との適切なパーソナルスペースをつくる時などにも役に立つことでしょう。

『Yogini』vol.37 特集「ヨガで整える自律神経バランス」誌面で紹介した「自律神経とヨガとの関係」をさらに追及しながら、「アーサナのコツ」から「OFF THE MAT」までを通してヨガを楽しむ提案をしていきます。

■概要
日 時:2013年11月17日(日)14:00〜16:30(受付開始13:30)
場所:ヨガスタジオ「Yoga Tribe(ヨガトライブ)
住所:千葉県浦安市北栄1-16-5−312 (東西線浦安駅徒歩1分)
参加費:4,500円
定 員:16名(完全予約制)
申込方法:
「ヨガの楽しみ方WS参加希望」とお書きの上、及び以下1〜3について明記いただき、e-mail:book@yogatribe.jp宛てにご予約ください。
1. お名前
2. お電話番号
3. e-mailアドレス
※本ワークショップは定員に達し、現在キャンセル待ちにて承っております。


■講師紹介 ACO (Ako Yoshikawa)
ACOプロフィール1961年生まれ。名古屋市生まれ。東京都府中市在住。愛知大学法経学部経済学科卒業。米国オレゴン州ポートラド州立大学心理学部卒業。ヨガ道場にてハタヨガを学んだ後、内外のスタジオ、ワークショップ、TTにて、ヴィンヤサヨガ、アイアンガーヨガ、パワーヨガ、ラージャヨガ、レストラティブヨガ、陰ヨガ、各種ボディーワークを習得。英語と日本語のバイリンガルでインストラクターを勤めるかたわら、 TV・雑誌・ヨガwebサイトなどでの監修を多数行う。また全国各地のヨガスタジオに招かれてのワークショップでは、体位法の他にもヨガ哲学や食育などの講義、指導者を対象にした集中講座も行っている。20年にわたる指導経験の後、行き着いた現在のスタイルを「テンセグリティー・ヨガ」と名付け、ボディーワークで学んだ知識を随所に入れて、自己安定能力を引き出しながら全身の気のバランスを調えるアプローチを開発中。2013年からテンセグリティー・ヨガの指導者養成講座を全国主要都市で開催。
レギュラークラスは、Sun & Moon Yoga Studio、TYG、UTL、lotus+8、Gold's Gymで受けられる。日本におけるヴィンヤサヨガの草分け的存在として認知されている。
ブログ: http://www.acoyoga.jp/
Twitter: https://twitter.com/#!/ACOYOGA
facebook: https://www.facebook.com/aco.yoshikawa
*「テンセグリティー・ヨガ」はACOの商標登録です。
リストラティブヨガワークショップ

リストラティブ(restorative)とは、英語で「回復する」という意味。ボルスターやブランケットなどのプロップ(補助具)に身を委ね、呼吸をし、自分の筋肉は一切使わず、重力に任せてじんわり弛緩させることで、心と身体を元のバランスの取れた状態に戻していくためのヨガです。

このワークショップでは、リストラティブ・ヨガの基本を学びながら、それぞれのポーズをじっくり実践することで、深いリラクゼーションを味わいます。ケガのリハビリや、病気の回復、ストレス緩和等にも効果があります。

ヨガの経験は問いません。どなたでも参加できます。

心と身体をほどき、穏やかなエネルギーと静けさを味わいながら、自分の内側から生まれる癒しを体感しましょう。
いつも頑張っている自分に、ご褒美をあげるためのワークショップです。
 
リストラティブ・ヨガについて詳しくはこちら:
http://www.yogayomu.com/blog/tomoko/?p=33
http://www.yogayomu.com/blog/tomoko/?p=1077

※現在抱えている怪我や病気がある場合、妊娠していらっしゃる場合は、必ず事前にご相談ください。症状、状態によっては、リストラティブ・ヨガが適さない場合もあります。
※参加費の一部は、東日本大震災の復興地にリストラティブ・ヨガを届けるチャリティ"Breathe for Peace"への寄付となります

■概要
日時:2013年6月23日(日) 14:00〜16:30(受付開始13:30〜)
場所:ヨガスタジオ「Yoga Tribe(ヨガトライブ)」
住所:千葉県浦安市北栄1-16-5−312 (東西線浦安駅徒歩1分)
参加費:下記いずれかの方法からご選択いただけます
(1)現金のみ:4,000円
(2)4回券:2回分+1,000円
(3)8回券:3回分+250円
※事前支払制となります
定員:12名
持ち物:フェイスタオル(2枚)、筆記用具
申込方法:
「リストラティブワークショップ参加希望」及び以下1〜3について明記の上、e-mail(book@yogatribe.jp)にてご予約ください。
1. お名前
2. お電話番号
3. e-mailアドレス

注意事項:
※ 身体を締め付けない服の方がより深くリラックスできます。
※ タオルはネックピローの代わりに使用します。ネックピローをお持ちの方はネックピローをご持参ください。

■講師
川原朋子(かわはらともこ)
川原朋子フリーランスで活躍するヨガ専門の通訳・翻訳者。ヨガインストラクターとしても活動中。東日本大震災の復興地にリストラティブ・ヨガを届けるチャリティ "Breathe for Peace" を展開するなど、マットを超えたヨガの普及にも力を注ぎつつ、ヨガが身近でない場所にヨガを届ける活動をライフワークとしている。ヨガのフリーペーパー 『YOGAYOMU』のウェブサイトでブログを連載中。
Blog: http://www.yogayomu.com/blog/tomoko/


数秘学ヨガ

本ワークショップでは、洞察に満ちた数秘学を用い自分の人生において、与えられた才能や強みだけではなく、どういった部分で挑戦が必要なのか、どこに弱点があるのか、などを見極めていきます。
※誕生日の数字を利用します

こういった知識を持つことによって、わたしたちは、明瞭でかつ自分にとって役に立つ、自らの全体像を理解することができ、人生においてどう成長していったらいいのかを知ることガできます。さらに、特定のヨガ・エクササイズを用いて、バランスや調和を取り、人間関係を平和にし、自らの魂とつながり、私達が人生において歩むべき道に満足し、充実感を得る事などを目指します。

公式を見ながら、皆さん一人一人に数秘学のチャートを出しますが、ここには3つの課題とされる分野、2つの強みとされる分野が表されます。これは私達が持っている「10の体(たい)」‐肉体(身体)、4つの微細な内なる体、外側にある5つの“光の”体、と関連しています。自分についてこういった見解 を持つことにより、私達は障害となる物に明確に自信をもって近づいていくことができ、才能を最大限に生かすことができるのです。

次に「10の体」にエネルギーを満たし、強めるためのヨガを行い、私達が持つすべての要素のコントロールを手助けしてくれる、力強いマントラも練習します。このワークショップで習った事を持ち帰り、今度はお友達やご家族のためにチャートを作って楽しむこともできますし、この知識は皆さん自身と皆さんの練習にも光を注ぐものとなるでしょう。

※本ワークショップは英語で行われ、高野爽乃さんによる日本語通訳がはいります

■概要
日時:2013年4月14日(日)14:00-17:00 (受付開始13:30〜)
場所:ヨガスタジオ「Yoga Tribe(ヨガトライブ)
住所:千葉県浦安市北栄1-16-5−312 (東西線浦安駅徒歩1分)
定員:16名(完全予約制)
参加費:下記いずれかの方法からご選択いただけます
(1)現金のみ:4,500円
(2)4回券:3回分
(3)8回券:3回分+750円

※事前支払制となります

申込方法:
「ヨガと数秘学参加希望」及び以下1〜3について明記の上、e-mail(book@yogatribe.jp)にてご予約ください。
1. お名前
2. お電話番号
3. e-mailアドレス

■講師 マイルズ・マエダ
眞榮田マイルズヨガ、瞑想指導歴16年。シカゴ、サンディエゴ、ポートランド、ロングビーチに練習用センターを設け、世界中の生徒を指導する。実践的に日常の生活に取り 入れられるヨガを専門とし、生徒達と共に健康、教育、創造性とコミュニティー作りなどに対する意識を高めることに取り組む。
自身の総合的なトレー ニングとしては、18,000年以上の歴史を持ち、様々なスタイルに進化しているヨガの手法を取り入れている。古典的なインド式ヨガ(ハタ・ヨガ、クンダ リーニ・ヨガ)から、アジアの武道(タオ・ヨガ)、中央アジアの古代の学派(チベットのボン・ヨガ、タントラ、スーフィズム“イスラム神秘主義”)と、そ の研究は多岐に及ぶ。さらに、新しく作り出された統合運動機能を持つ、ピラティス、ジャイロトニック及びジャイロキネシスを学び、知識と経験を深めてい る。
また、ヨガ・アライアンスによるE-RYT/RYT 500の認定を受けたヨガ指導者であり、The World Evolution School of Yogaを通して、ティーチャー・トレーニングを行う。クラスとワークショップでは、さまざまなスタイルのヨガと、日々の練習に役立つ応用を教えている。 指導者としての目標は、最終的には、自分が教えていることの模範となり、生徒達が経験を積み理解を深め、練習と関わりを深める機会を与えることである。


本ワークショップは開催延期となりました。2013年秋頃の開催を予定しております。


シャクティヨガ

自分の中に眠る本来の力。
誰もがみんな、自身の想像を超える強さを持ち備えています。
そんな秘めたる力を呼び起こし、探り出すためには、チャレンジすることも必要です。
このユニークな練習法では、内なる力を探り、導かれ、そこから軽快さを見出していく、今まで味わったことのない練習法でアーサナを探求していきます。
ワークショップでは、パートナーヨガや、インヴァージョン(逆さまになるポーズ)、バランスポーズを取り入れ、また、毛布とブロックを補助用具として使って練習を行います。
 
日本語通訳:中田 公仁子

■概要
日時:2013年3月20日(水・祝)14:00-16:00 (受付開始13:30〜)
場所:ヨガスタジオ「Yoga Tribe(ヨガトライブ)
住所:千葉県浦安市北栄1-16-5−312 (東西線浦安駅徒歩1分)
定員:14名(完全予約制)
参加費:4,000円(事前支払制)/チケット利用可(4回券2回分+1000円または8回券3回分+250円)

本ワークショップは開催延期となりました。2013年秋ごろの開催を予定しております。

■講師 エム・ベッティンガー
Em Bettingerエム・ベッティンガーが、ヨガと出会ったのは、ロンドンでコンテンポラリー・ダンスを学んでいるとき。現在は、東京にあるサン・アンド・ムー ン・ヨガ・スタジオで指導できることを誇りに思い、また、タイのサムイ島にあるサマヒタ・ヨガで恩師であるポール・ダラガンのもと、ヨガを学び続けてい る。全米ヨガアライアンス 500時間のトレーニングを終了。彼女自身の練習は、アシュタンガ、ヴィンヤサ・フローそしてダンスがベースとなっている。エ ムのクラスでは、生徒の皆さんが自身を探求し、解き放ち、内から外への繋ぎを感じてほしいと思っている。Have Fun ! そして、楽しんでもらいたいと願っている。
エムについては、ウェブサイトをご参照ください http://www.em-yoga.com



5周年記念パーティー

2008年1月にスタートしたYoga Tribe(ヨガトライブ)も2013年に5周年を迎えることとなりました。
これまで続いてこれましたのも、ヨガトライブで一緒に練習をしてきた仲間達、先生方、地域の皆様方のおかげです。深く感謝しております。

そこでささやかですが、5周年記念パーティーを2012年12月23日(日・祝)に開催いたします。
実際の5周年記念日より少し早いお祝いですが、クリスマスや忘年会も兼ねてどうぞお気軽にご参加ください。

本パーティーはポットラック形式(フードやドリンクの持寄制)にて開催いたしますので、何か一品ご持参いただければ幸いです。(マイカップやお皿・お箸もご持参ください)

日時:2012年12月23日(日・祝)19:30〜21:00 (19:15よりスタジオオープンいたします)
参加費:無料
持ち物:フードかドリンクなどの1品・お箸・お皿・カップなど
ご予約:不要です。直接スタジオまでお越しください。
※入退場自由です。

尚、当日18:00〜19:00までキャンドルナイトヨガ(チャリティーヨガ)を開催しております。こちらに参加ご希望の方はご予約が必要となります。
詳細:http://news.yogatribe.jp/?eid=1245777
キャンドルナイトヨガ2012

でんきを消して、ゆるやかなキャンドルの灯りがつながる。
ゆったりとした「キャンドルナイトヨガ」でココロと身体にほのかな灯りをともしていきましょう。

本イベントの参加費は、全額、ジャパンプラットフォームへ寄付し、東日本大震災やトルコ地震、タイの洪水など、世界の自然災害・国際緊急援助・復興支援などに役立てていただく予定です。

■開催概要
日  時:2012年12月23日(日・祝) 18:00〜19:00
場  所:「ヨガトライブ」(千葉県浦安市北栄1-16-5−312/東西線浦安駅徒歩1分)
参 加 費:1,000円(参加費は全額ジャパンプラットフォームへ寄付します)
定  員:15名(完全予約制)
申込方法:お名前・電話番号・「キャンドルナイト予約」と明記の上、e-mail(book@yogatribe.jp)にてお申込ください
※48時間以内にメールにて返信いたします。ヨガトライブより返信が届かない場合には、メール不達が考えられますので、PCまたは携帯電話の受信設定をご確認の上、再度ご連絡ください。

※定員に達したため、キャンセル待ちにて承っております

本イベント終了後には、ヨガトライブ5周年記念パーティー(無料)が開催されます。
あわせてご参加ください(ご予約不要です)。
http://news.yogatribe.jp/?eid=1245778

 ACO流アサナのコツ‐どんなアサナにも通じる5つの基本原則

どこのテキストにも書いてないどんなアサナ(ポーズ)にも通じるポイント。
そんな「5つの基本原則」を学び、実践していくワークショップです。

例えば数学。
「1+1」が計算できなければ、掛け算も方程式も難しいでしょう。

ヨガも一緒です。
難易度の高いアーサナに急にチャレンジをするのではなく、原則を学び、基本のアーサナを理解&体感していくことは、難しいアーサナへのステップとなります。

20年近くにわたる指導経験を持つACO先生の経験、体感から生まれたオリジナリティ溢れた表現と「5つの原則」を学ぶことで、いつもの練習をさらに深めていきましょう。

※本ワークショップは初心者の方からインストラクターの方まで幅広い方にご参加いただけます。

■概要
日 時:2012年11月11日(日)14:00〜16:30(受付開始13:30)
場所:ヨガスタジオ「Yoga Tribe(ヨガトライブ)
住所:千葉県浦安市北栄1-16-5−312 (東西線浦安駅徒歩1分)
参加費:4,500円
定 員:16名(完全予約制)
申込方法:
「ACO流アサナのコツWS参加希望」とお書きの上、及び以下1〜3について明記いただき、e-mail(book@yogatribe.jp)にてご予約ください。
1. お名前
2. お電話番号
3. e-mailアドレス

※本ワークショップは定員に達したため、キャンセル待ちにてご予約を承っております。

■講師紹介 ACO (Ako Yoshikawa)
1961年生まれ。名古屋市生まれ。東京都府中市在住。愛知大学法経学部経済学科卒業。米国オレゴン州ポートラド州立大学心理学部卒業。
ヨガ道場にてハタヨガを学んだ後、内外のスタジオ、ワークショップ、TTにて、ヴィンヤサヨガ、アイアンガーヨガ、パワーヨガ、ラージャヨガ、レストラティブヨガ、陰ヨガ、各種ボディーワークを習得。
Sun&Moon ヨガスタジオで英語と日本語のバイリンガルでインストラクターを勤めるかたわら、 TV・雑誌・ヨガwebサイトなどでの監修を多数行う。また全国各地のヨガスタジオに招かれてのワークショップでは、体位法の他にもヨガ哲学や食育などの講義、指導者を対象にした集中講座も行っている。
20年近くにわたる指導経験の後、行き着いた現在のスタイルを「テンセグリティー・ヨガ」と名付け、ボディーワークで学んだ知識を随所に入れて、自己安定能力を引き出しながら全身の気のバランスを調えるアプローチを開発中。
最近は同年代のキャリアを積んだ女性ヨガ講師とユニットを組んで、年齢を超えて自分の人生を開拓していくための "ON THE MAT"から"OFF THE MAT"のヨガを提唱し、様々な活動を展開している。
「Dreamgirls Project」http://profile.ameba.jp/dreamgirlsproject
「tripod」http://www.tripodyoga.com/

根をはるワークショップ


環境や生活の変化や不安、忙しい毎日で見失いがちな自分。

現代において、ヨガのアーサナ(ポーズ)を練習することは、自分自身の内側に潜むバランス、社会や他者など、外側のバランスを見つめることだとも言われています。

そして、アーサナの中でも精神状態や肉体的な変化がわかりやすいのは「バランスのポーズ」といっても過言ではないでしょう。
 
本ワークショップでは、立位(木のポーズなど)や、逆転(逆立ち)におけるバランスのポーズを通して、外的そして内的要因を探り、いま心身が求めているバランスを道具を利用しながら練習しますす。全てのポーズにおいてオプションを選びながら進んでいくスタイルのため、無理なく、気づいたら自分で思っていた以上の事が出来ていたり、チャレンジする楽しさをお伝えしながら行っていきます。

※英語で開催されますが、三井かおりさんによる日本語通訳がはいります。

■概要
日時:2012年9月23日(日)15:30-17:30(受付開始15:00〜)
場所:「ヨガトライブ」千葉県浦安市北栄1-16-5−312 (東西線浦安駅徒歩1分)
参加費: 4,000円 (事前振込制)
定員: 16名(完全予約制)
申込み:お名前・TEL・e-mail・を明記の上、e-mail(book@yogatribe.jp)にてご予約ください。

■John Ogilvi(ジョン・オギルビー)
ジョン・オギルビーはオーストラリアで最も古いヨガセンターの一つであるバイロンヨガセンターの設立者・ダイレクターで、1987年からヨガを教えており、センターの評判の高いティーチャートレイニングコースを率いる者でもある。ジョン・オギルビーは逢った瞬間に心が繋がる、稀な人である。その目の光は、彼の内側から来る喜びと、少年のようないたずら心を伝えている。彼の存在自体がヨガにおける光のようなもので、彼のクラスを受ける時あなたは笑顔にならずにいられないだろう。ジョンのクラスは人生の祝いー楽しく、ダイナミックで内からの喜びを引き出す。彼はヨガが彼らの生活の一部となるように、ヨガのすべての側面に関する事を教え、生徒たちを助けることを探求している。
クリスタルボール生演奏WS


解剖学的視点から気持ちいい身体の動きを探求し続ける野村賢吾先生のビンヤサクラス。そして振動性の楽器「クリスタルボール」生演奏会。

この2つが融合し、肉体と心を極限までリラックスさせる一日を堪能しませんか?

セッション1:アームバランスワークショップ(14:30〜16:30)
アームバランスを中心としたヴィンヤサフロー。反復する動きで徐々に土台の力強さと関節の安定感を作りアームバランスポーズにチャレンジしましょう。


セッション2: クリスタルボール生演奏会(17:00〜18:30)音ヨガイメージ
シャバアサナが好きな方。瞑想に興味がある方。最近自分と向き合う時間がない方。
鼓膜で拾いきれない程の空気の振動の中で頭の中の静けさに触れてみましょう。直感やアイデアは頭の中の意識層と無意識層の狭間に降りてくるといわれていま す。シンプルかつ反復する様に構成されたクリスタルボールの演奏で脳波が安定し、リラックスした状態で頭が覚醒します。


■概要
日時:2012年6月24日(日)14:30-18:30 (受付開始14:00〜)
場所:ヨガスタジオ「Yoga Tribe(ヨガトライブ)
住所:千葉県浦安市北栄1-16-5−312 (東西線浦安駅徒歩1分)
定員:16名(完全予約制)
参加費:セッション1 3,500円/セッション2 2,000円/セット価格5,000円
申込方法:
「アームバランスワークショップ&クリスタルボール生演奏会参加希望」及び以下1〜4について明記の上、e-mail(book@yogatribe.jp)にてご予約ください。
1. お名前
2. お電話番号
3. e-mailアドレス
4. 参加希望セッション

■野村賢吾先生プロフィール
野村賢吾東京ヨガジャヤでフルタイムティチャーの経験を経て解剖学的知見からの緻密な練習方法と自由で創造性豊かなビンヤサヨガ(動きと呼吸の連動したスタイル)をベースに意識の変化の様相を表現した”動的瞑想”という独自のスタイルを提唱する。
ストリートブランドLUZ e SOMBRAのアンバサダー。
ヨガで感じる頭の中の静けさを”音”で表現する『音YOGA』を鎌倉で主宰。
近年はヨガだけでなく、解剖生理学、東洋医学、鍼灸学まで見識を広げ、老若男女の五臓六腑に響きわたる楽しくて、気持ちいいヨガには定評がある。
ホームページ http://www.quiettime.jp

感情を管理するヨガ


人は感情的になると、自己をコントロールしたり、気づきを保ったりすることを、不可能ではないにせよ難しく感じるものです。しかし現実には、心の状態というものは認識し理解することが非常に容易でもあります。
ヨガを感情の管理に用いるために必要なのは、「五つの毒」と呼ばれる否定的な感情の基本的なカテゴリーについて学ぶことです。これを知ることで、私たちはヨガのアーサナ(ポーズ)とプラナヤマ(呼吸法)を用い、相対するポジティブな要素を引き出し、物事の感じ方を変えてゆくことができるのです。そして最終的には、陽気で明瞭な気分を味わうことができるようになり、これこそ私たちを自然な状態 – ヨガの境地 – へ到達するための扉を開いてくれるものなのです。

真に自然な状態に身を置くことができるなら、私たちは労することなく、愛や思いやり、落ち着きや喜びを経験することができるでしょう。自らの魂と深く結びつき、他者の幸福を喜び、内と外に調和を見出し、精神は高められ、インスピレーションを得ることができるのです。障害や課題に直面すると、私たちの有害な感情パターンは刺激を受けます。他者を憎んだり、私たちの幸福に必要であると思われるような物事に執着するようになったり、自分の成長の妨げとなるような習慣から抜け出せなくなったり、成長することや人生の目的に無関心で、怠惰になってしまうのです。

このワークショップでは、五つの有害な感情について学び、ヨガのアーサナ(ポーズ)とプラナヤマ(呼吸法)をネガティブな経験の改善にどう用いるか、私たちという存在の内にありのままのポジティブな要素をどのように育むかを見てゆきます。また、否定的な考えや感情を浄化し、明瞭で調和の取れた状態へと私たちを導くためのマントラを学びます。
みなさんのプラクティスが今どのような段階にあろうとも、私たちはみな、感情的になってしまった時にどうやって立ち止まり自分の状態を確認するか、できるだけ上手に望む結果を得るためにはどのように取り組めば良いのかを学ぶことができるのです。
感情を解放して、喜びとインスピレーションに満ちた人生を送りましょう。

※本ワークショップは英語で行われ、高野爽乃さんによる日本語通訳がはいります

■概要
日時:2012年5月20日(日)14:00-17:00 (受付開始13:30〜)
場所:ヨガスタジオ「Yoga Tribe(ヨガトライブ)
住所:千葉県浦安市北栄1-16-5−312 (東西線浦安駅徒歩1分)
定員:16名(完全予約制)
参加費:4,500円(事前支払制)
申込方法:
「感情を管理するためのヨガ参加希望」及び以下1〜3について明記の上、e-mail(book@yogatribe.jp)にてご予約ください。
1. お名前
2. お電話番号
3. e-mailアドレス

■講師 マイルズ・マエダ

眞榮田マイルズヨガ、瞑想指導歴16年。シカゴ、サンディエゴ、ポートランド、ロングビーチに練習用センターを設け、世界中の生徒を指導する。実践的に日常の生活に取り入れられるヨガを専門とし、生徒達と共に健康、教育、創造性とコミュニティー作りなどに対する意識を高めることに取り組む。
自身の総合的なトレーニングとしては、18,000年以上の歴史を持ち、様々なスタイルに進化しているヨガの手法を取り入れている。古典的なインド式ヨガ(ハタ・ヨガ、クンダリーニ・ヨガ)から、アジアの武道(タオ・ヨガ)、中央アジアの古代の学派(チベットのボン・ヨガ、タントラ、スーフィズム“イスラム神秘主義”)と、その研究は多岐に及ぶ。さらに、新しく作り出された統合運動機能を持つ、ピラティス、ジャイロトニック及びジャイロキネシスを学び、知識と経験を深めている。
また、ヨガ・アライアンスによるE-RYT/RYT 500の認定を受けたヨガ指導者であり、The World Evolution School of Yogaを通して、ティーチャー・トレーニングを行う。クラスとワークショップでは、さまざまなスタイルのヨガと、日々の練習に役立つ応用を教えている。指導者としての目標は、最終的には、自分が教えていることの模範となり、生徒達が経験を積み理解を深め、練習と関わりを深める機会を与えることである。