ACO陰ヨガ講座

※本ワークショップは定員に達したため、お申込受付を終了いたしました。

5-6年来、日本でも広まった陰ヨガ。
運動量あるスタイルのヨガの対極として、あるいは補完として練習に陰ヨガを取り入れる人も増えています。

しかし、そもそもヨガは陰陽を既に包括しており、陰と陽とを分けて練習することに違和感をおぼえる人もいるでしょう。
あえて陰ヨガを練習することについて、悩んだり考えたり、自由な意識と自覚をもって、一緒に陰陽の間を行き来する時間を楽しんでいきたいと思います。

私にとって陰ヨガとは、テンセグリティー・ヨガの最終章に辿り着くために無くてはならない大切なフェーズです。

今回は代表的な陰ヨガのポーズを幾つか体験していただきます。
陰ヨガとは?から始まり、その特徴や、長時間のポーズのホールドに対する向き合い方などを、そして呼吸によって「陰陽」が統合されていく状態を体感していただきます。

陰ヨガをいっきに理解出来る、陰ヨガの基礎から即実践型の内容を凝縮したものになるよう、心をこめてお届けします。

陰ヨガ初心者〜指導者、どなたでもご参加頂けます。

■概要
日時:2015年11月22日(日)14:00〜16:30(受付開始13:30)
場所:ヨガスタジオ「Yoga Tribe(ヨガトライブ) 」
住所:千葉県浦安市北栄1-16-5−312 (東西線浦安駅徒歩1分)
参加費:4,500円
定員:16名(完全予約制)
本ワークショップは定員に達したため、お申込受付を終了いたしました。

※上記URLにアクセスできない場合には、e-mail(book@yogatribe.jp)までご連絡ください。
※本ワークショップは事前振込制となります。お支払方法及びキャンセルポリシーは後日お申込者にご連絡いたします。

■講師紹介 ACO (Ako Yoshikawa)
吉川あこ1961年生まれ。名古屋市生まれ。東京都府中市在住。愛知大学法経学部経済学科卒業。米国オレゴン州ポートラド州立大学心理学部卒業。

ヨガ道場にてハタヨガを学んだ後、内外のスタジオ、ワークショップ、TTにて、ヴィンヤサヨガ、アイアンガーヨガ、パワーヨガ、ラージャヨガ、レストラティブヨガ、陰ヨガ、各種ボディーワークを習得。

英語と日本語のバイリンガルでインストラクターを勤めるかたわら、 TV・雑誌・ヨガwebサイトなどでの監修を多数行う。また全国各地のヨガスタジオに招かれてのワークショップでは、体位法の他にもヨガ哲学や食育などの講義、指導者を対象にした集中講座も行っている。

20年以上にわたる指導経験の後、行き着いた現在のスタイルを「テンセグリティー・ヨガ」と名付け、ボディーワークで学んだ知識を随所に入れて、自己安定能力を引き出しながら全身の気のバランスを調えるアプローチを開発中。
レギュラークラスは、Sun&Moon、TOKYOYOGA、Lotus+8、Under The Lightで受けられる
WEBサイト:http://www.acoyoga.jp/