ヨガの融合


このワークショップでは、微細な組織に注意深く意識を向けてゆくためのエクササイズを探求します。バンダを強化するプラナヤマとチャクラをクリアにして活力を与える力強いマントラを学び、最後に微細な意識と身体を使ったアサナの練習とを結びつけるアサナの練習を行います。この練習は新たな扉を開いてくれることでしょう。

多くの人にとって、ヨガは身体の動きと呼吸の流れを調和させるアサナの練習から始まります。パタンジャリは、ヨガを「波のように押し寄せる心の動きを止める事」と定義しています。この波と波をつなげてゆくためには、私たちが持つ微細な組織であるナーディ(管、気脈、プラナの通り道)、バンダ(錠、ロック)、チャクラ(エネルギー・センター)を一つに結び付けて行く事が重要です。

ハタヨガでは正反対の要素を結びつけ、私たちの内なる男性性と女性性を融合させてゆきます。この一体化は微細な組織の中で起こり、それは私たちの身体構造と身体活動によって支えられています。ハタヨガを練習している人は微細なエネルギーを培うことによって練習を深めてゆくことができるでしょう。経路を開いてクリアにし、バンダを使ってエネルギーが自由にチャクラを通って行けるよう導き、最終的には心の動きを静めて行きます。

さらに練習を深めようと思うなら、その助けとなる手段は私たちの内にあるのです。

■概要
日時:2015年10月11日(日)14:00-16:00(受付開13:30)
場所:ヨガスタジオ「Yoga Tribe(ヨガトライブ)」
住所:千葉県浦安市北栄1-16-5−312 (東西線浦安駅徒歩1分)
参加費: 4,000円(事前振込制)
定員: 16名(完全予約制)
申込:http://www.yogatribe.jp/contact.html
日本語通訳:高野爽乃

※上記URLにアクセスできない場合には、e-mail(book@yogatribe.jp)までご連絡ください。
※本ワークショップは事前振込制となります。お支払方法及びキャンセルポリシーは後日お申込者にご連絡いたします。

■講師紹介 Miles Maeda(眞榮田マイルズ)
miles maedaヨガ、瞑想指導歴16年。シカゴ、サンディエゴ、ポートランド、ロングビーチに練習用センターを設け、世界中の生徒を指導する。実践的に日常の生活に取り 入れられるヨガを専門とし、生徒達と共に健康、教育、創造性とコミュニティー作りなどに対する意識を高めることに取り組む。
自身の総合的なトレー ニングとしては、18,000年以上の歴史を持ち、様々なスタイルに進化しているヨガの手法を取り入れている。古典的なインド式ヨガ(ハタ・ヨガ、クンダ リーニ・ヨガ)から、アジアの武道(タオ・ヨガ)、中央アジアの古代の学派(チベットのボン・ヨガ、タントラ、スーフィズム“イスラム神秘主義”)と、そ の研究は多岐に及ぶ。さらに、新しく作り出された統合運動機能を持つ、ピラティス、ジャイロトニック及びジャイロキネシスを学び、知識と経験を深めてい る。
また、ヨガ・アライアンスによるE-RYT/RYT 500の認定を受けたヨガ指導者であり、The World Evolution School of Yogaを通して、ティーチャー・トレーニングを行う。クラスとワークショップでは、さまざまなスタイルのヨガと、日々の練習に役立つ応用を教えている。 指導者としての目標は、最終的には、自分が教えていることの模範となり、生徒達が経験を積み理解を深め、練習と関わりを深める機会を与えることである。