[ワークショップ] 左脳で理解するヨガ・右脳で感じるヨガ by 野村賢吾

  • 2011.02.18 Friday
  • 17:36
左脳ヨガ右脳ヨガ

カラダを動かす上で理解しておきたい解剖学的側面と、そこから本来カラダがあるべき位置で自心(自信)を持ってアサナ(ポーズ)を体感する論理的実践編(左脳編)。そして、実践編で学んだことを流れる様なヴィンヤサ(連動する動き)を通し自分のカラダに落とし込み、さらにクリスタルボールの音の波に浸りながら深いリラクゼーションを感じる感覚的体験編(右脳編)。この「左脳編」・「右脳編」2セッションにより、「中庸」がとれるワークショップです。

〜正しい身体の動きを覚えて自心を持ってヨガしよう〜
アサナをしている時、カラダは多方向から力が加わる(重力、体重、柔軟性、統合的なバランス)ため、各パーツには運動を起こす為の『方向』が必ずあります。カラダの見かた、触れかた、動かしかたを通じてアサナにおけるカラダの『方向』を理解し、漠然とおこなっていた日々の練習から自心をもって取り組める練習へと変えていきましょう。そして、より安定感のでたアサナが、呼吸の深さや心の静けさを作りだすという事実を実感していきましょう。

ヨガ初心者からインストラクターまでオールレベル対応のワークショップです。

セッション1:左脳で理解するカラダの作り (14:00-16:00)
自らのカラダを構成するパーツを細かく分析し、ペアワークを交えながら見て、触れて、感じてより立体的にカラダの理解を深める内容です。
『自由な肩甲骨の動きから正しい場所を見つける』
『腰痛い人必見!土台の作り方から見直して背骨を解放する』
などを フォーカスしていきます。

セッション2:右脳で感じる動的瞑想と音のヨガ (16:30-18:30)
セッション1で理解したパーツをフローの中で体現していきます。カラダ全体で呼吸をの流れを感じカラダが正しく力を発揮する位置(求心位)をみつけて自信を持ってヴィンヤサしましょう。本来カラダが在るべきところでポーズが流れ出すと頭で理解していた論理(セッション1)がカラダに落とし込まれ心で感じ出します。
動的な瞑想観を感じながらクリスタルボールの心地よい音の波が無意識層へと語りかけます。

〜音ヨガ(クリスタルボールの音)〜
クリスタルボールの音は鼓膜では拾いきれないほど(人間の可聴領域2万ヘルツを遥かに超える5万ヘルツ以上)精妙な波長の空気振動が発生します。そして、その細かな音が細胞レベルで振動し、心身がゆるみ、浄化され、血流の流れが良くなると言われています。
演奏を聴く・見るというよりも、「音の波に浸る」感覚。本ワークショップでは、クリスタルボールの生演奏で長めのシャバーサナをとります。多くの人が意識と無意識の狭間で漂う心地良い揺らぎを感じるでしょう。心身がリラックスしている時に出る脳波α波は子供が遊びに夢中になっている時も見られます。最近遊びに夢中になる程頭がカラになることありますか?どうぞブランケットやアイピローなどお好みのアイテムで音の波を浴びて下さい。

■概要
日時:2011年4月10日(日)セッション1 14:00-16:00/セッション2 16:30-18:30
場所:ヨガトライブ(千葉県浦安市北栄1-16-5-312/東西線浦安駅徒歩1分)
参加費:各セッション4,000円 / 両セッション7,000円(1セッション当り3,500円)
定員:各セッション14名(完全予約制)
申込み:お名前・TEL・e-mail・希望セッション・「右脳ヨガ左脳ヨガワークショップ参加希望」と明記の上、e-mail(book@yogatribe.jp)にてご予約ください。

■野村賢吾(のむらけんご)プロフィール
野村賢吾活発な幼少期は野球やサッカーなどをして過ごす
17歳の頃スケートボードに熱中し、サンフランシスコに留学してスケー トボードに明け暮れる。ヒザの怪我を機にやむなくスケートボードから少し離れ、ルームメイトがヨガをしているのを初めて目にしてヨガに興味を持ち始め練習をスタートさせる。
東京ヨガジャヤでフルタイムティチャーの経験を経て、現在は都内のヨガスタジオでの講師と鎌倉にてヨガ響室Quiet time (www.quiettime.jp) で音のヨガを開催。
解剖学的知見からの緻密な練習方法と自由で創造性豊かなビンヤサヨガ(動きと呼吸の連動したスタイル)をベースに意識の変化の様相を表現 した「動的瞑想」という独自のスタイルを提唱する。
ストリートブランドLUZ e SOMBRA(www.luz-e-sombra.com)のアンバサダー

このページの先頭へ▲

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Yoga Tribe(ヨガトライブ)

http://www.yogatribe.jp/index.html
通常スケジュールはこちら
地図はこちら
料金のご案内はこちら

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM