onedayworkshop small

 「Studio+Lotus8(ロータスエイト/東京・東日本橋)」とYoga Tribe(ヨガトライブ/千葉県浦安市)のコラボレーション企画「ワンデイ・スペシャルワークショップ」が2011年2月11日(金・祝)にYoga Tribeにて開催されます。

ロータスエイトがお勧めする先生たち、日本で唯一のサーティファイド・ティーチャーであるアシュタンガヨガ指導者ゴヴィンダ・カイ、心地よい体の動かし方を追求しているコンラッド・ユーキ・フッテル、そして、雑誌監修などで人気の高い矢落かおりがヨガトライブに一堂に会し、ヨガの知恵、ヨガの練習法、ヨガと自身との関わり方を共有していきます。


Part1:ゴヴィンダ・カイ 「アシュタンガワークショップ」
アシュタンガヨガの正式指導者から学ぶクラス。アシュタンガヨガのハーフプライマリーを行います。ゴヴィンダ先生のカウントに合わせて行うレッドクラスなので、初めての方でも安心して参加できます。クラスの後半は、マントラチャンティングとレクチャー。先生のリードに合わせて唱えるマントラは、とても力強く、参加者の声が調和していくときの気持ちよさを味わえます。また、レクチャークラスでは、ヨガと寄り添いながら生きてきたゴヴィンダ先生の言葉から、心に響く何かが見つかるかもしれません。
対象:ヨガに興味をもつ全ての人


Part2:コンラッド・ユーキ・フッテル「『気づき』に敏感になるフェルデンクライス」
フェルデンクライスメソッドとは、体の動きをとおして私たちの能力を引き出す「学習」の方法です。人間が生まれてから成長していく過程で運動感覚による学習システムに基づいて開発されました。本ワークショップでは、本当に緩やかでシンプルな動きの中で、習慣的な体の働きがいかにパターン化し硬直化しているかに気づき、柔軟性と調和性が増していきます。今まで困難で、ぎこちなかった動きがやりやすくなり、本来備わっている優雅で、ダイナミックで、無駄のない動きをする能力に再び気づいていく人もいるでしょう。
また、体の動きを感じる「気づき(awareness)」の働きを高めることで自己イメージの質が向上し、自分が意図したものをよりダイレクトに実現することができるようになります。
ヨガのアサナが自然にラクに取れるようになるのを感じる人もいるはずです。
対象:全ての人、ヨガの学びを深めたい人


Part3:矢落かおり「自宅練習に役立つヨガ」
ハタヨガクラスに出てくる代表的なアサナにフォーカスし、学びを深めていくワークショップ。一つひとつのアサナの目的、効能、意識するべき点などを理解していくと、今までのアサナにより深みがでてくるかもしれません。アサナの形だけにとらわれず、今の自分ができる、そしてこれから深めていくことのできるヨガを学んでいきましょう。
アサナの他にも、呼吸法や瞑想なども体験していきます。
自宅で練習するときにも役に立つピンポイントアドバイスがたっぷり詰まったクラスになるはずです。
対象:ヨガに興味をもつ全ての人、ヨガを教えたいと思っている人

【日時】
2011年2月11日(金/祝)
10:00-12:00 Part 1 ゴヴィンダ・カイ 「アシュタンガワークショップ」  ※キャンセル待ち
12:30-14:30 Part 2 コンラッド・ユーキ・フッテル「『気づき』に敏感になるフェルデンクライス」
15:00-17:00 Part 3 矢落かおり「自宅練習に役立つヨガ」

【参加費】
各クラス:4,500円
2クラス受講割引:8,500円(どのような組み合わせでも大丈夫です)
3クラス受講割引:12,000円
※事前支払制(振込/ロータス8またはヨガトライブでのスタジオ払い)

【定員】
各20名

【場所】
Yoga Tribe(ヨガトライブ) 千葉県浦安市北栄1-16-5-312/東西線浦安駅より徒歩1分

【申込】
専用フォーム(Lotus8のWEB)に必要事項をご記入の上、送信ください。
※受講希望クラスを備考欄にご記入ください

※レンタルヨガマット(無料)には数に限りがございます。ヨガマットのご持参をお願いいたします。


【講師プロフィール】
ゴヴィンダ・カイGovinda Kai/ゴヴィンダ・カイ
http://www.lunaticmonk.com/
カリフォルニア生まれの日系三世。
78年よりアイエンガーヨガを始め、93年よりアシュタンガヨガに専念する。
95年よりグル、シュリ・K・パタビジョイス師に直接指導を受けるために渡印。
その後、98年に正式指導資格を取得。07年にはアシュタンガヨガにおいて最大の名誉であるサーティフィケーション(グルジの正式認証)を受け、世界でも有数のアシュタンガヨガ・サーティファイド・ティーチャーとして認められた。現在日本でこのレベルの資格をもつ唯一のアシュタンガヨガ指導者である。

99〜04年までニューヨーク在住。ジバムクティやAshtanga New Yorkといった名高いスタジオで講師を務める傍ら、米国ヨガブームの火付け役となったスーパーモデルのクリスティ・ターリントンやオスカー女優グウィネス・パルトロウなどのセレブも教えた。
アシュタンガヨガのメソッドをインドの伝統に忠実に伝える彼のスタイルはとてもパワフルであり、スピリチュアル面を欠かさず根本からヨガの伝統的な教えに触れる機会となる。
また、彼の温かい存在と芯の強さは世界中で人気を呼んでいる。


コンラッド・ユーキ・フッテルコンラッド・ユーキ・フッテル
東京都出身
早稲田大学大学院心理学専攻修了
早稲田大学在学中に、研究所本部から講師を招きKJ法研究会を主催。
コミュニケーションや社会とのかかわり方で悩む10代・20代の若者やOL・主婦等を対象にKJ法を指導してきた。在学中から太極拳、呼吸法など各種の訓練を経て、フェルデンクライス・メソッドを学ぶため、オランダ、ドイツへ留学。

現在、新宿区、品川区、板橋区の高齢者向けデイケア施設や当スタジオで行われているフェルデンクライス・メソッドも指導している。


矢落かおり矢落かおり
20代前半よりヨガに興味を持つ。
1995よりハタヨガとアシュタンガヴィンヤサヨガを習いはじめ、David Swenson氏のアシュタンガヨガプライマリーシリーズと、インターミディエイトシリーズのティーチャートレーニングを修了。
2002年より南インドマイソールに4度渡印しSri Kパタビジョイス師の指導のもとAshtanga Yoga Research Instituteにて学ぶ。
整体とリフレクソロジーのスクールを修了し、自らの練習と生活の中で役立てる。
雑誌や単行本などのメディアでは主に初心者への練習方法を紹介し、ヨガ専門誌Yoginiでは基礎的なアサナの紹介や企画ページを監修している。


【スタジオについて】
Studio+Lotus8(スタジオロータスエイト)
雑誌「Yogini」やヨガに関する書籍などを編集するロータスエイトが運営する日本で初めての色々なヨガに出会えるセレクトヨガスタジオが2005年にオープン。創設以来、週末には欠かさずワークショップを開催し、これまでに約1000回を超えた企画を実施してきました。心と体の学校「ロータスエイトアカデミー」が併設されている他、2010年3月末からは、ロータスエイト認定ヨガ指導者養成コースが始まり、ヨガの学びをさらに濃厚に深める機会を設けられています。

Yoga Tribe(ヨガトライブ)
2008年、漁師町として栄えた古きよきエリアと国際色豊な新しいエリアを併せ持つ浦安市に誕生。都内のような豊富なクラスと地域の方が気軽に受けられるクラス。そのバランスを追求し、「性別も年齢も国籍も関係なく、ヨガを楽しむ全ての方にクラスを提供すること」をミッションとし、レギュラークラス、ワークショップ、インストラクター向けの勉強会を開催中です。